チェ・ジンシルよ、安らかに眠れ

チェ・ジンシルよ、安らかに眠れ

2008年10月05日10時09分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



   国民女優チェ・ジンシルさんが40歳という年齢で生涯を終え、土の中で永遠に眠ることになった。

  チェ・ジンシルさんの遺骨は4日昼、京畿道(キョンギド)城南(ソンナム)火葬場から京畿道両水里(ヤンスリ)のカプサン公園に移され、墓に納められた。 遺骨が埋葬されるまで遺族と知人の涙が続いた。

  遺骨が到着した午後12時40分から30分間ほど故人を追悼する最後の礼拝が行われた。 礼拝が行われる間、チェ・ジンシルさんの弟チェ・ジニョンさんは両手を合わせて祈り続けた。

  チェ・ジンシルさんの遺骨は斎場から遺族と元夫の趙成珉(チョ・ソンミン)さん、チョン・ソンヒさん、イ・ヨンジャさんら同僚芸能人が見守る中で埋葬された。

  チェ・ジンシルさんは98年、MBC(文化放送)ドラマ「朝鮮王朝500年」でデビュー、ドラマ「嫉妬」「星に願いを」などで熱演し、国民スターに浮上した。 チェ・ジンシルさんは2日、瑞草区蚕院洞(ソチョグ・チャムウォンドン)の自宅の浴室で死亡したまま見つかった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事