日本の官僚「北を強く非難できなかったのはロシアのせい」

日本の官僚「北を強く非難できなかったのはロシアのせい」

2010年06月28日10時59分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  主要8カ国(G8)首脳が26日(現地時間)天安艦沈没事件と関連し、北朝鮮を非難する共同声明を発表した。首脳はまた共同声明で北朝鮮がすべての核とミサイルプログラムを断念することを促し、これを阻止するための国連制裁をすべての国家が守らなければならないと強調した。

  G8首脳は主要20カ国(G20)首脳会議に先立って2日間会議を行い「我々は天安艦沈没で46人の犠牲者を出した3月26日の攻撃を慨嘆している」とし「朝鮮民主主義人民共和国は大韓民国に対するどんな攻撃や敵対的な脅威も慎むことを要求する」と明らかにした。首脳は天安艦沈没が北朝鮮攻撃のためだという多国籍の調査結果について言及し「我々はこうした脈絡で天安艦沈没を起こした攻撃を非難する」と述べた。また「天安艦攻撃に責任ある者に対する適切な措置を要求し、責任の所在究明のための韓国政府の努力を支持する」と付け加えた。

  ワシントンポストなど米メディアは「米国と日本、カナダ首脳が天安艦事件に関する対北非難声明を主導した」とし「世界主要リーダーが北朝鮮非難に声を同じくしただけに今回のG8共同声明は国連の対北制裁のための強いきっかけを提供する」と伝えた。

  日本の官僚らは会議を終えた後「北朝鮮をもっと直接的で力強く責めることができなかったのはロシアのためだった。ロシアが唯一の反対国だった」と伝えた。ロシア代表団官吏は「ロシアは天安艦事件の調査結果をまだ最終的なものと見做さない。北朝鮮を強く責めるのは否定的な結果を生むこともあり得る」と言ったとAP通信は報道した。

  

【ホットクリック】

・千里眼は打ち上げ成功…羅老号はなぜ失敗?
・オバマ「韓米FTA、来年初め議会に提出」
・憂鬱なトヨタ…米国でまたレクサスをリコール
・菅首相就任後、初の韓日首脳会談
・韓米首脳「戦作権転換、2015年12月に延期」合意
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事