<大リーグ>イチロー、通算3067本目のヒットを3ラン本塁打で飾る

<大リーグ>イチロー、通算3067本目のヒットを3ラン本塁打で飾る

2017年08月23日10時20分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  米大リーグ、マイアミ・マーリンズのイチロー外野手は、通算3067本目のヒットをホームランで飾った。

  イチローは23日(日本時間)、米ペンシルベニア州シチズンズ・バンク・パークで行われたフィラデルフィア遠征試合で代打出場した。3-3で拮抗していた7回表無死1・2塁でドン・マッティングリー監督がイチローを投じた。

  相手先発投手アーロン・ノラに対し、イチローはボールカウント3-1から入ってきた92.2マイルの直球をとらえ、右中間のフェンスを越える3ラン本塁打を放った。勝機を引き寄せる完ぺきな一発だった。

  イチロー個人としては今季第3号となる。今月17日のサンフランシスコ戦に続き、出場3試合ぶりにヒットを追加し、通算ヒット記録を3067本に伸ばした。シーズン打率は0.243から0.248に高まった。

  マイアミは続く攻撃でジャンカルロ・スタントンが今季第46号ホームランを放ち、ノラを降板させた。マルセル・オズナは交代した投手に2ラン本塁打を浴びせてて9-3と大きく引き離した。イチローの本塁打がマイアミ大量得点の導火線になった試合だった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事