元少女時代ジェシカ「『崔順実芸能人』のデマは事実無根…法的措置も辞さない」

元少女時代ジェシカ「『崔順実芸能人』のデマは事実無根…法的措置も辞さない」

2016年11月15日07時56分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
元少女時代のメンバーで歌手のジェシカ
  「崔順実(チェ・スンシル)国政壟断」事件に関連し、元少女時代の歌手ジェシカが「崔順実芸能人」というデマに対して公式立場を明らかにした。

  ジェシカの所属事務所は14日、報道資料を通じて「安敏錫(アン・ミンソク)議員の崔順実ゲート特例芸能人発言に関連し、当社の所属アーティストとは全く関係ない」と明らかにした。

  ジェシカ側は、共に民主党の安敏錫議員が同日フェイスブックに関連デマなどが含まれた証券街情報誌(私設情報誌)が事実無根であることを明らかにしたことについて言及し、「未確認の内容等を悪意的に編集してまるで実際の記事のようにして掲載するなど、オンラインやSNS上で拡大・再生産されている」とし「これと関連し、流出した虚偽や悪性記事に対して法的措置をとる」と話した。

  また、「確実な根拠や情況もなく、所属アーティストのジェシカの名前が挙げられたことに関し、強い遺憾を表する」とし「この事案が国家的にも重大な事件であるため、これ以上見過ごすことはできないと判断した」と説明した。

  事務所側は「一人の芸能人であり、個人としてもイメージと名誉が大きく傷つけられた。精神的にも大きな被害を受けたので関連記事はすぐに削除してほしい」と明らかにした。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事