<W杯>また光った日本ファンの市民意識…セネガル戦後にゴミ拾い

<W杯>また光った日本ファンの市民意識…セネガル戦後にゴミ拾い

2018年06月25日10時31分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  コロンビアとのグループリーグ第1戦に続いてセネガル戦でも日本ファンの市民意識が光った。

  日本は25日9時(日本時間)、ロシアのエカテリンブルク・アリーナで2018国際サッカー連盟(FIFA)ロシアワールドカップ(W杯)グループリーグH組第2戦を行い、セネガルと2-2で引き分けた。

  日本-コロンビア戦が終わった後に自分たちのゴミを片付けて世界メディアの注目を受けた日本のファンは、セネガル戦が終わった後も観客席のゴミを拾う市民意識を見せた。

  スペインメディアのマルカは「セネガル戦の後、日本サッカーファンは競技場のゴミを1カ所に集めて片付けた」とし「こうした行動はセネガルのサッカーファンも参加するよう誘導した」と賛辞を送った。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事