韓国、月探査事業に100億ウォン編成…スパコン事業も推進へ

韓国、月探査事業に100億ウォン編成…スパコン事業も推進へ

2015年09月10日16時33分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
10日、韓国未来創造科学部は2016年度予算案で月探査事業に100億ウォンを編成した。
  韓国未来創造科学部が2016年度月探査事業に100億ウォン(約10億1300万円)を再編成した。

  10日、未来創造科学部の2016年度予算編成案によると、2018年までに月探査衛星を月軌道に進入させて月表面に関する任務を遂行する計画だ。未来創造科学部はこれに向けて米国と緊密な技術協力を進めていく予定で、月探査事業の過程で国家科学技術水準が進展が図れるものと期待している。

  これとあわせて韓国型スーパーコンピュータ開発も推進する計画だ。未来創造科学部は来年20億ウォンをはじめ5年間で100億ウォンを投じて「超高性能コンピューティング技術開発」事業を推進する計画だ。

  

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事