「アジアでの人気、少女時代が絶対優位」…読売新聞が絶賛

「アジアでの人気、少女時代が絶対優位」…読売新聞が絶賛

2014年02月10日09時15分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
少女時代。
  日本の有力メディアが少女時代の高い人気を証明した。

  日本の読売新聞は最近、少女時代と日本のガールズグループAKB48のアジア人気を比較した。

  韓国・日本・フィリピン・ブルネイ・インドネシア・ミャンマー・マレーシア・モンゴル・シンガポール・香港・カンボジア・タイなどアジア各国での人気を比較した結果、日本を除いて少女時代がAKB48よりもずば抜けて優位に立っている数値を記録した。

  唯一、日本だけで2グループが同じ数値を見せた。AKB48の場合、JKT48・TPE48・SNH48などの姉妹グループが活動中であるインドネシア・タイなどの国を除けば100ポイントを基準にして20ポイントを超えたところがない。日本の主なメディアが現地のガールズグループではない少女時代を高く評価した記事を大きく扱ったという点で注目を集めている。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事