販売スタッフおすすめの携帯電話、米国はLG電子が1位

販売スタッフおすすめの携帯電話、米国はLG電子が1位

2009年03月13日10時22分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  LG電子がモトローラを押さえ米国の携帯電話売り場担当者が最も推薦する端末機に選ばれた。市場調査会社のニールセンが昨年第4四半期に米国で実施した調査で、携帯電話売り場の担当者の46%がLG電子の製品を推薦していると答えた。

  ニールセンは米国を含む16カ国でブランドの認知度と人気、満足度を調査し、四半期ごとに発表している。今回の調査には米国の携帯電話利用者6万8000人が参加した。LG電子がモトローラに勝つのはこれが初めて。LG電子はまた、「携帯電話」と言われて思い浮かべるブランドを問う調査でも14%となり、前年より5ポイント上昇した。製品購入後の満足度分野でも同社のフルタッチフォン「ビュー(CU910)」が10点満点の9点を獲得し、アップルの「iPhone」やRIMの「ブラックベリー」よりも高い評価を得た。

  黄瓊周(ファン・ギョンジュ)常務は、「積極的な品質管理と現地化したマーケティングを通じブランド認知度が85%を超えるなど、LGの端末機が米国で成功的に根付いている」と述べた。黄常務はまた、「1999年に米国の携帯電話市場に進出して以来これまで1億6800万台を売り、昨年には米国のCDMA端末機市場で先頭に立っている」と紹介した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

関連記事