顔は隠しても、涙は隠せず…北朝鮮人権告発女性

顔は隠しても、涙は隠せず…北朝鮮人権告発女性

2009年12月04日09時33分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  身分を隠そうと目深にかぶった帽子は震えていた。濃いサングラスの下で大粒の涙がほほをつたって流れ、あごまで来ていた。3日、韓国プレスセンターで開かれた「北朝鮮反人道犯罪調査要求記者会見」に出席した北朝鮮を脱出した女性キム某さん(33)は北朝鮮の収容所で2歳の息子と一緒に経験した残酷な人権じゅうりんの実態を告発して嗚咽した。

  中国に北朝鮮脱出して韓国人男性と暮らし、逮捕されたため2003年4月、強制北送されたキムさんは「北朝鮮保衛部員たちが『南朝鮮の種を生んだ』と罰した」と言った。また「拘留場で一食、食事としておかゆをくれたが、私は食べることができず、息子が泣く度に少しずつ口に入れて持ちこたえてきた」と当時の悪夢の生活を証言した。

  反人道犯罪調査委員会はこの日、拷問、拉致、公開処刑、政治犯収容所運営など金正日(キム・ジョンイル)政権で爆圧的人権弾圧に遭った、あるいは目撃した150人の嘆願書を公開し、国際刑事裁判所(ICC)に実態調査を促した。

  7月に設立されたこの団体は、北朝鮮民主化委員会と拉致北朝鮮脱出人権連帯など50の団体が参加している。「金正日を国際刑事裁判所へ、北朝鮮住民たちに自由を」というスローガンで金正日国防委員長をICCに提訴するための活動を行っている。

【ホットクリック】

・ 東南アジア輸出用新型砲弾の試験射撃中に爆発
・ ストのためソウル大選考受けられず
・ 仏プジョー、三菱自への出資を検討
・ 顔は隠しても、涙は隠せず…北朝鮮人権告発女性
・ ワンダーガールズ、米人気番組「アメリカン・ダンスアイドル」出演へ
・ ペ・ヨンジュン、肖像権侵害の旅行商品に法的対応
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事