ピ、映画「ニンジャ・アサシン」の撮影に復帰

ピ、映画「ニンジャ・アサシン」の撮影に復帰

2008年05月02日17時25分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  ピ(チョン・ジフン)が映画「スピードレーサー」のワールドプレミアを終え、映画「ニンジャ・アサシン」の撮影に復帰した。

  ピが所属するジェイチューン・エンターテインメントは、ピが現地時間の30日にロンドンで「スピードレーサー」のプレミアを成功裏に終えた後、「ニンジャ・アサシン」の撮影のためにベルリンへ戻った、と伝えた。

  4月28日から撮影が始まった「ニンジャ・アサシン」で主演を演じるピは、撮影スケジュールに合わせるため急いでベルリンに向かった。

  「スピードレーサー」のワールドプレミアは、韓国をはじめ香港、米国、英国などで約10日間行われた。制作会社のワーナーブラザーズ側は「プレミア以降、映画に対する関心が急速に高まっている。ピのハリウッド進出作に対する注目度のようだ」とし、‘ピ効果’への期待を表した。

  最後のツアーが行われたロンドン・エンパイアシネマには、BBC、ロンドントゥナイトなど100余のメディアが参加し、アジアスターのピに大きな関心を見せた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事