選手協、 センテニアルの現代引受決定を歓迎

選手協、 センテニアルの現代引受決定を歓迎

2008年01月30日16時09分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  韓国プロ野球選手協会(以下、選手協)がセンテニアル・インベストメントの現代(ヒョンデ)ユニコーンズ球団引受決定に歓迎の意を表した。

  選手協は30日、韓国野球委員会(KBO)での関連調印式および記者会見が終わった後、報道資料を通じて「今回の引受決定を心から歓迎する。 辛相佑(シン・サンウ)総裁をはじめとするKBO役職員および野球ファン、現場指導者の関心と労苦に感謝している」と伝えた。

  選手協は、センテニアル・インベストメントが推進するチームスポンサー形式の球団運営が野球団の広報・マーケティングという観点で新しい風を送り込むものと期待している。 500人余のプロ野球選手は、来季はファンを楽しませる野球で報いたい、と約束した。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

関連記事