<北京五輪>韓国女子個人アーチェリー7連覇ならず…中国が金メダル

<北京五輪>韓国女子個人アーチェリー7連覇ならず…中国が金メダル

2008年08月14日19時10分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
   韓国女子アーチェリーのスター朴成賢(パク・ソンヒョン、25、全北道庁)が、2008北京オリンピック(五輪)で惜しくも銀メダルに終わった。

  朴成賢は14日に行われたアーチェリー個人戦の女子決勝で、中国の張娟娟に110-109で敗れた。朴成賢は2004年アテネ五輪に続き女子アーチェリー個人戦2連覇を狙ったが、中国ホームファンの盛大な応援の前に崩れた。

  一方、尹玉姫(ユン・オクヒ、23、醴泉郡庁)は3位決定戦で北朝鮮のクォン・ウンシルに109-106で勝ち、銅メダルを獲得した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事