ウン・ジウォン喫煙場面放送…KBS「1泊2日」制作陣公式謝罪

ウン・ジウォン喫煙場面放送…KBS「1泊2日」制作陣公式謝罪

2010年07月27日09時53分
[ⓒ JES/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
KBS「1泊2日」
  



  KBS「ハッピーサンデー-1泊2日」制作陣は25日の放送でウン・ジウォンの喫煙場面が放送されたことに対し26日、公式に謝罪した。

  制作陣はこの日午前、ホームページに掲載した文で「一場面一場面慎重を期さなければならないにもかかわらず製作陣の不注意で適切ではない場面が放送され、迷惑をかけた」と明らかにした。

  25日に放送された「1泊2日」は「酷暑期実戦キャンプ」編で寝床に入る前、メンバーたちが降る雨でシャワーを浴びる場面で、ウン・ジウォンがタバコの煙を吐き出す姿などが放送された。

【ホットクリック】

・【社説】米国に行って天安艦事件を否定する市民運動家
・朝鮮新報、北3次核実験可能性を示唆
・ギャラクシーSが販売新記録…33日間で50万台
・6・15実践南側委、米議会で「天安艦歪曲」主張
・「北朝鮮に行って暮らせ」…外交長官発言波紋で野党が辞退を要求
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事