チェ・ホンマン、女性客暴行容疑で書類送検

チェ・ホンマン、女性客暴行容疑で書類送検

2011年10月12日09時20分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
暴行容疑で警察の調査を受けた崔洪万(チェ・ホンマン)。
  ‘テクノゴリアテ’崔洪万(チェ・ホンマン)が暴行容疑で警察の調査を受けた。

  11日のソウル広津(クァンジン)警察署によると、崔洪万は自分が経営する酒店を訪れた客に暴行を加えた容疑で書類送検されたという。崔洪万は8日午前、ソウル広津区の酒店で20代の女子大生の客を手で殴った疑い。

  この女性は9日、インターネットポータルサイトに「崔洪万から暴行を受けた」というコメントを載せた。この女性は「料金計算過程で納得できない部分があり、社長の崔洪万に問いただしたところ暴言を浴び、無視された。その後、崔洪万の言動に問題があると言うと、頭を殴られた」と明らかにした。

  警察は崔洪万を呼んで供述を受け、目撃者を相手に事実関係を調べている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事