日本公演中に倒れたKARAハラ、「心配かけてごめんなさい」

日本公演中に倒れたKARAハラ、「心配かけてごめんなさい」

2013年10月25日14時18分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
KARAのハラ。
  日本での公演中に失神していたことが分かったKARAのメンバー、ハラが自身の安否についてファンたちに伝えた。

  ハラは自身のツイッターに「カミル(ファンクラブ)の皆さん~心配させて申し訳ありません。今日は公演も無理なく一所懸命に終えました!悪くならないよう、ちゃんと健康管理しますね」などと記して自身の健康を心配していたファンたちに安否を伝えた。

  ハラは23日、大阪市の大阪城ホールで開かれた「KARA 2nd JAPAN TOUR 2013 KARASIA」の公演途中、突然ステージの上で失神した。ハラは直ちに応急処置を受けて公演を終え、過労にともなう一時的な貧血症との診断を受けた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事