【NOW!ソウル】海外でも人気の韓国グルメ店5選

【NOW!ソウル】海外でも人気の韓国グルメ店5選

2016年06月03日16時47分
[Copyright(c) KONEST]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
今月、原宿に日本1号店をオープン予定の「ソルビン」は、きな粉やフルーツをトッピングしたスノーパウダーのようなかき氷(ピンス)で人気のデザートカフェ。2013年に釜山(プサン)でスタートしてから瞬く間に韓国各地に広がりました。
  今月、原宿に日本1号店をオープン予定の「ソルビン」は、きな粉やフルーツをトッピングしたスノーパウダーのようなかき氷(ピンス)で人気のデザートカフェ。2013年に釜山(プサン)でスタートしてから瞬く間に韓国各地に広がりました。

  *続きは左の「写真拡大」をクリック。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真

  • 今月、原宿に日本1号店をオープン予定の「ソルビン」は、きな粉やフルーツをトッピングしたスノーパウダーのようなかき氷(ピンス)で人気のデザートカフェ。2013年に釜山(プサン)でスタートしてから瞬く間に韓国各地に広がりました。
  • 昨年12月、六本木に日本1号店をオープンした「Kyochon Chicken(キョチョンチキン)」。韓国では、新鮮な鶏肉や無添加調味料を使用するヘルシーなスタイルでチキン好きの支持を集め、ソウルだけでも約180店舗を展開しています。
  • 韓国旅行に来たら必ず食べて帰るという人も多いカンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)の有名店、「プロカンジャンケジャン」。現在は日本、中国にも進出しており、本店の新沙(シンサ)店は地元韓国人や外国人観光客で連日にぎわいます。
  • コチュジャンソースを絡めた豚焼肉とキムチチゲで有名な「セマウル食堂」。レトロな店構えとお手頃価格で誰でも気兼ねなく入れるのが魅力で、庶民的な店として地元韓国でも愛されています。現在東京に2ヶ所、中国に1ヶ所の海外店舗があります。
  • ワインや高麗人参など、8種類のオリジナルソースに漬けた変り種サムギョプサルで一躍有名になった「八色サムギョプサル」は、日本やオーストラリアにも店舗展開中。海外でも人気を証明しているグルメチェーン店の味を、本場韓国で味わってみてはいかがでしょう?