【ワールドナウ】中国で初の同性愛祭り…米国女性2人が主導

【ワールドナウ】中国で初の同性愛祭り…米国女性2人が主導

2009年06月11日10時24分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  中国の同性愛者たちが13日から1週間、上海で公開的な祭りを行う予定だと中国インターネットメディアが10日、報道した。同性愛者であることを堂々と宣言するという意味で英語圏では「ゲイプライド」(GayPride)と呼ぶイベントだ。中国では1997年法が改定されて同性愛行為が処罰大賞ではないが、同性愛者たちが集団的に“カミングアウト”を宣言したことは前例がない。2005年、北京で類似の集団イベントが推進されたが、政府の制圧でとりやめとなった。

  このイベントは上海に長期滞在していたティファニー・リメイさんとハンナ・ミラーさんという2人の米国人女性が主導している。リメイさんは「1週間、特定場所に集結して動画を撮影し、対話を交わして、芸術展示会を開催する予定だが、政府との不必要な摩擦を避けるために街頭行進をしない」と明らかにした。ミラーさんは「外国人がこのイベントを組織して広報すれば政府の処罰を積極的に避けることができると思い、私たちが立ち上がった」と話した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事