東方神起日本5大ドームツアー終了…4年間で275万人

東方神起日本5大ドームツアー終了…4年間で275万人

2015年04月03日14時26分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
東方神起のドームツアー「東方神起LIVE TOUR 2015~WITH~」の様子
  東方神起が日本デビュー10周年を記念して開催していた2回目の5大ドームツアーを成功裏に終えた。東方神起は2月6日の福岡ヤフオクドーム公演を皮切りに、東京・大阪・名古屋・札幌など主要都市で5大ドームツアー「東方神起LIVE TOUR 2015~WITH~」を開催した。合計16回公演で75万人の観客を動員し、現地での人気を改めて実感させた。

  特に、東方神起は2012年から今年まで毎年東京ドームの単独公演を開催しているが、海外アーティストとして初めて4年連続で東京ドーム公演を開催するという記録を立てた。これで東方神起は2012年に行った「東方神起LIVE TOUR 2012~TONE~」で55万人、2013年5大ドームツアーおよびスタジアム公演として開催された「東方神起LIVE TOUR 2013~TIME~」で85万人、ファンの近くで交流したいとして行ったアリーナツアーとドーム公演「東方神起LIVE TOUR 2014~TREE~」で60万人をそれぞれ動員した。また、今回のドームツアーでは75万人を記録して過去4年間の日本単独ツアーの累積観客数が275万人となり、名実共に最高アーティストとしての真価を発揮している。

  今回のツアーの有終の美を飾る東京ドーム公演は、4月1日、2日の2日間開催された。同日のコンサートで、東方神起はオリコン週間アルバムランキング首位の『WITH』の収録曲はもちろん、『Why』『Rising Sun』『Somebody To Love』などのヒット曲舞台と日本デビュー10周年記念シングル曲『サクラミチ』、バラード曲『どうして君を好きになってしまったんだろう』等合計26曲の舞台を披露した。約3時間30分の間、躍動感あふれるライブと幻想的なパフォーマンスで観客を魅了した。

  一方、日本での2回目の5大ドームツアーを盛況裡に終えた東方神起は、3日にテレビ朝日の『ミュージックステーション』3時間スペシャル番組に出演し、『サクラミチ』の舞台を公開する。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事