朴智元議員「地球上で米朝対話に反対する人は『ホン・アベ』だけ」

朴智元議員「地球上で米朝対話に反対する人は『ホン・アベ』だけ」

2018年03月13日10時51分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
朴智元民主平和党議員
  民主平和党の朴智元(パク・ジウォン)議員が南北・米朝間対話の再開に低い評価をしている自由韓国党を批判して「ホン・アベ」と話した。

  朴智元議員は12日、国会最高委員・国会議員連席会議で「南北首脳会談、米朝首脳会談などに世界で安倍首相と洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表だけが反対した。『ホン・アベ』だ」と批判した。

  朴智元議員は「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が限界点に到達した金正恩(キム・ジョンウン)委員長、トランプ大統領と共に適時に運転席に座った」として「平和党は正しい道に運転できるように協力することが最も重要だと考える」と強調した。

  彼は「対北朝鮮特使が日本、米国、中国、ロシアを訪問するのは結局、6カ国協議に戻って解決するということ」とし「もう6カ国協議に戻ればその全てが解決されることができる」とした。

  また「安倍首相も(対話再開の賛成に)戻った。中国も問題を提起したが、このようなこと自体が『6カ国協議の道に向かうこと』といっている」と周辺国の状況を説明した。

  朴智元議員は自由韓国党と正しい未来党に「保守的なアプローチ、すなわち『金正恩氏にだまされないでうまくやれ』という意見を示すことはできるが、南北首脳会談と米朝首脳会談を邪魔するような行動はしない方が良い」と強調した。

  朴智元議員は「対北朝鮮特使が米国に続き、日本、中国、ロシアを訪問するのは結局、6カ国協議に戻って解決するのが最高の方法であるため」としながら「6カ国協議に戻ればその全てが解決されることができる」と付け加えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事