ペ・ヨンジュン、6月に大阪でプレミアムイベント開催

ペ・ヨンジュン、6月に大阪でプレミアムイベント開催

2008年05月27日08時02分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  

ペ・ヨンジュンが音楽監督の久石譲が率いる100人のオーケストラの演奏とともに、日本ファン約3万5000人とのファンミーティングを開催する。

  ペ・ヨンジュンは6月1日、京セラドーム大阪で開催される「ドラマ『太王四神記』プレミアムイベント2008 in JAPAN」で歴代韓流スターのファンミーティングにはなかった雄壮なステージを披露する。2年ぶりに日本を訪問するペ・ヨンジュンにふさわしく、見どころと感動あふれる舞台をプレゼントする予定だ。

  「ドラマ『太王四神記』プレミアムイベント2008 in JAPAN」を控え、京セラドーム大阪には300インチの大スクリーンが設置され、オープニングステージには、約100人の俳優が華やかなアクションを披露して『太王四神記』の感動を再現する計画だ。

  まずリアルなアクションを披露するために『太王四神記』の衣装を担当したSBS(ソウル放送)アートテックスタッフが実際に使用した衣装や小物を日本に運ぶ。そして『太王四神記』の音楽監督を引き受けた久石譲が自ら出演し、100人の大阪センチュリー交響楽団と一緒に荘厳なドラマ音楽を演奏する予定だ。

  今回のペ・ヨンジュンの訪問のため、日本ファンはすでにペ・ヨンジュンを迎える準備に取りかかっている。ペ・ヨンジュン一行が出国日する今月30日、韓国発大阪行きの飛行機の予約はすでに満席で、ペ・ヨンジュンが日本公式訪問の際に泊まるホテルチェーンのイベント期間、大阪地域の予約受付けもすでに終了するなど、ファンの高い関心を反映している。

  大阪の「ドラマ『太王四神記』プレミアムイベント2008 in JAPAN」にはペ・ヨンジュンをはじめ、キム・ジョンハク監督、イ・ジア、ムン・ソリ、パク・ソンウン、イ・フィリップ、オ・グァンロクが出演し、日本ファンと対面する。彼らは30日に大阪入りし、31日に京セラドーム大阪でリハーサルを行い、ファンのために万全の準備をする。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事