日本、韓国産キムチ通関保留解除

日本、韓国産キムチ通関保留解除

2005年11月10日08時47分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  日本政府は9日、韓国産キムチに対する通関保留措置を解除すると明らかにした。今後の精密検査は韓国側の検査のみ実施される。

  日本厚生労動省は2日から韓国産キムチに対し日本の各検疫所で実施してきた精密検査を行わないと韓国政府に通達した。今後は出港前、韓国国内の公認機関で実施する検査のみ行う。

  厚生省はまた、今後寄生虫卵が発見されない場合には通常の標本検査体制に戻すことにした。

  これに先立ち日本の厚生省は先月31日、中国政府が寄生虫卵が検出されたと発表した韓国7社のキムチ、ヤンニョム(タレ)類に対し2日から通関保留措置を出していた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事