韓流俳優賞を受賞したソン・ジュンギ、 「ソン・ヘギョのことが一番よく思い出される」

韓流俳優賞を受賞したソン・ジュンギ、 「ソン・ヘギョのことが一番よく思い出される」

2016年09月09日09時58分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
8日午後、ソウル永登浦区KBSホールで開かれた「ソウルドラマアワード2016」で感想を述べる俳優のソン・ジュンギ。
  国内外でシンドロームを巻き起こしたKBS(韓国放送公社)第2テレビのドラマ『太陽の末裔』でユ・シジン大尉を熱演した俳優ソン・ジュンギが韓流ドラマ最高の俳優に選ばれた。

  ソン・ジュンギは8日午後、ソウル永登浦区(ヨンドンポク)KBSホールで開かれた「ソウルドラマアワード2016」で、韓流ドラマ部門男性演技者賞を受賞した。ソン・ジュンギは映画撮影のために短くした頭で壇上に上がった。

  ソン・ジュンギは最近、映画『軍艦島』(原題、リュ・スンワン監督)の撮影の真っ最中だ。トロフィーを手にしたソン・ジュンギは「久しぶりの外出だが、素晴らしい賞をいただいて感謝している」とし「今日ここに来てみて世界では素晴らしいドラマが次々と生まれているんだと実感した。気軽に来たが重い気持ちになった」と話した。

  ソン・ジュンギはまた「大きな賞をいただいたが私はまだまだ学ぶことが多いただの平凡な俳優だ。ユ・シジンという愛すべきキャラクターが私に来てくれたから賞をいただけたのではないかと思うと謙虚になる」とし「脚本家と監督のお二人に心から感謝したい。いま多くの現場に散って頑張っているスタッフの方々にも心から感謝を伝えたい。ファンの方々にも感謝申し上げる。お父さんお母さん、愛しています」と伝えた。

  「なぜこのように大きな人気を集めたと思うか」という質問に、ソン・ジュンギは「韓国ドラマを愛する女性視聴者のツボを脚本家の方がうまく書いてくださったからだと思う。セリフもよく話題になったが、演じる立場からもびっくりするような部分が多かった」と話した。

  ソン・ジュンギは「いま、誰が一番思い出されるか」という質問に「さっきGUMMY(コミ)さんとK.Willさんが歌っている時に背後に映像が映し出されたが、やっぱり元祖韓流スターのソン・ヘギョさんだ。この賞が一番似合う人物だが、私が代わりにいただいたんだと思う」と答えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事