防弾少年団、デビュー後初めて長期休暇「リフレッシュの時間」

防弾少年団、デビュー後初めて長期休暇「リフレッシュの時間」

2019年08月12日10時50分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
防弾少年団
  グループ防弾少年団が長期休暇を持つことにした。

  12日、所属事務所のBig Hitエンターテインメントは防弾少年団がデビュー後初めて公式的な長期休暇を受けたと伝えた。内容は11日午後、防弾少年団の公式ファンコミュニティ「BTS Weverse」とBig Hit公式ツイッターに掲載された。

  内容には「『ロッテ免税店ファミリーコンサート』舞台が防弾少年団の休暇前最後の公式日程だ。デビュー後休まずに活動してきた防弾少年団がミュージシャンとして、そして創作者として新しい姿を見せるためのリフレッシュの時間になるだろう」となっている。

  休暇期間の間、防弾少年団は各自の方式で休息を取る計画だ。所属事務所は「短いが、平凡な20代青年として日常の生活を楽しむ時間だ。予想できないところで防弾少年団に会ってもメンバーが個人的な時間を十分楽しめるようにファンのみなさんのご配慮をお願いする。防弾少年団はリフレッシュした後、さらに素敵な姿でファンのみなさんの愛に応えたい」と説明した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事