嵐が韓国に上陸、11月に単独公演へ

嵐が韓国に上陸、11月に単独公演へ

2006年09月01日16時44分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  人気アイドルグループ、嵐が11月11、12日にソウル奨忠(チャンチュン)体育館で初の来韓コンサートを開催する。

  日本の各紙は1日、一斉に「嵐が8月31日、夏のツアーの最終公演を横浜アリーナで開催し、そこで初の来韓公演を行なうと発表した」と伝えた。サンケイスポーツは嵐の来韓公演日程とともに「1日1公演の計2公演で、1万4000人(各7000人)の動員を見込む」と報じた。スポーツ報知は「嵐が突然来韓公演を決めたのは、アジアツアーのプロモーションのため公演地を訪れた際、仁川(インチョン)空港でファンらが見せた熱い声援のため」と伝えた。

  当時、仁川空港のロビーにはおよそ2000人のファンが殺到し、嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』の大合唱が起こった。また嵐の韓国初CDとなった新曲『アオゾラペダル』とアルバム『ARASHIC』も好調な売れ行きを見せている。一方、嵐は単独公演に先立ち、9月22日に光州(クァンジュ)で行なわれる「アジアソングフェスティバル」に出席するため韓国を訪れる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事