日本メディア、G-DRAGONと小松菜奈の2日連続“密会”をキャッチ

日本メディア、G-DRAGONと小松菜奈の2日連続“密会”をキャッチ

2016年11月10日07時50分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
BIGBANGのG-DRAGON
  日本メディアの週刊文春がBIGBANGのリーダーG-DRAGONと日本の女優小松菜奈の密会をキャッチして報じた。

  同メディアは9日、電子版を通じて「BIGBANGのリーダーG-DRAGONことジヨン(28)が、人気急上昇中のモデルで女優の小松菜奈(20)と2夜連続で密会」とし「その密会現場から帰宅する小松を直撃取材した」と明らかにした。

  この記事と一緒に公開された2枚の写真には、渋谷のバーの前に立っているG-DRAGONとマスクと帽子で顔を隠した小松菜奈の姿が写されている。報道によると、2人は今月5日と6日、BIGBANGの東京ドームコンサートが終わった後に密会していた。

  同メディアはある韓流ファンの言葉を引用して「小松はもともとジヨンの大ファン。グッズのタオルやペンライト持参でライブに来たり出待ちをするほど熱を上げていた」と紹介している。

  この記事は雑誌「週刊文春」の発売に先行して報じられたいわば“予告編”だ。10日に発売される同誌面でG-DRAGONと小松菜奈の熱愛を詳しく公開するとしている。

  2人の熱愛説は今回が初めてではない。これに先立ち、G-DRAGONのインスタグラムの“裏”アカウントがハッキングされて写真が流出したが、この中にはG-DRAGONが小松菜奈と思われる女性と親しいポーズで座っている様子が写されているものもあった。当時、G-DRAGONの所属事務所YGエンターテインメントは「アーティストの私生活」としてコメントを控えていた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事