韓国観光公社、日本人観光客のための小冊子「ひとり旅の韓国」発刊

韓国観光公社、日本人観光客のための小冊子「ひとり旅の韓国」発刊

2015年10月02日14時36分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
小冊子「ひとり旅の韓国」(写真=韓国観光公社)
  韓国観光公社は1日、韓国を訪れる日本人観光客に、まだそれほど知られていない新規観光コースを紹介する個人旅行者のための推薦コース小冊子「ひとり旅の韓国」を発刊したと発表した。

  韓国観光公社によると、最近、日本市場は個別観光客が94.8%(個別旅行72.6%、航空機+ホテル22.2%)を占めていて、再訪問者が71.7%に達している。これは、旅行形態が個人旅行や再訪問中心へと変化していて、ソウルに限定された既存コースの他に地方の新しいコースを辿りたいと思っている欲求が旅行者の間で着実に増加していることの表れともいえる。

  このようなトレンドを反映し、小冊子「ひとり旅の韓国」で日本の個人旅行者のために地方コースやソウル、近郊地域の新規テーマコースを紹介している。

  韓流スターのカン・ジファンがネビゲーターとして登場し、全州(チョンジュ)や安東(アンドン)コースをはじめ、韓国で美容に磨きをかけるビューティーコース、グルメコースなどテーマ別に選択できる旅行地を紹介している。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真

  • 小冊子「ひとり旅の韓国」(写真=韓国観光公社)
  • 小冊子「ひとり旅の韓国」(写真=韓国観光公社)