「地下鉄醜行」映像波紋…男が警察に自首

「地下鉄醜行」映像波紋…男が警察に自首

2010年12月03日11時39分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
インターネット上に載せられた問題の映像の一部(写真=映像キャプチャー)。
  



  地下鉄で隣に座っている女性の体を触った40代の男が警察に自首した。ソウル地方警察庁地下鉄警察隊は2日、ポータルサイトに載せられた映像の男、チョ容疑者(46)が1日夜、警察に自首したと明らかにした。

  チョ容疑者は先月30日、地下鉄2号線の新道林(シンドリム)行き最終列車内で、隣に座っていたチャンさん(26、女性)の太ももを触った。警察が調べた結果、ソウル瑞草区(ソチョグ)方背洞(バンベドン)に住むチョ容疑者は、妻と息子2人がいる平凡な家長であることが分かった。チョ容疑者は「10余年間通った投資会社を2カ月前にやめて現在は無職」と話した。

  チョ容疑者は事件当日、駅三(ヨクサム)駅付近で知人とマッコリ7本、ウイスキー1本を飲んで帰宅する途中だった。電車が江南(カンナム)駅を過ぎたところで、チョ容疑者は隣に座っているチャンさんの太ももを触り始めた。酒に酔って深く眠っていたチャンさんはこれに気づかなかった。

  チョ容疑者の犯行は、この場面の映像がインターネット上に載せられたことで世間に広く知られた。チョ容疑者に対する非難世論が強まると、警察は1日午後、捜査に入った。チョ容疑者はこの日午後10時ごろ、警察に電話をかけ、自首する意向を明らかにした。チョ容疑者は「覚えていないが、酒に酔って失敗を犯したようだ」と述べ、善処を求めた。

  警察は被害者のチャンさんも捜し出し、2日に調査した。チャンさんはチョ容疑者の処罰を求めているという。

【ホットクリック】

・三星、長男・長女が社長に昇進…3世経営時代が開幕
・北ミグ機の動きを知りながらも分析できず攻撃を受けた
・北の延坪島攻撃後、日本人観光客は増加、中国人観光客は減少
・韓国のW杯招致の失敗、プレゼンテーションが原因?
・韓国軍“名品武器”K-9、80発中わずか3発命中
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

関連記事