チャン・ドンゴン、タイム誌・アジア韓国版の表紙飾る

チャン・ドンゴン、タイム誌・アジア韓国版の表紙飾る

2005年11月09日17時08分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  トップスター張東健(チャン・ドンゴン)が米国の時事週刊誌タイム・アジア韓国版の表紙を飾った。同誌は、11月14日付の最新号の表紙にチャン・ドンゴンを載せ「韓国再創造(Reinventing KOREA)」という見出しのもと「韓国には、映画から音楽、科学に至るまで創造の新しい波が押し寄せている」と報じた。

  続いて、チャン・ドンゴンなどに触発された韓流ブームを紹介したほか、黄禹錫(ファン・ウソク)博士とサッカー選手朴智星(パク・チソン)など医学とスポーツの分野をリードしている今の韓国の姿を伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事