韓国産航空機第1号「復活」、文化財登録へ

韓国産航空機第1号「復活」、文化財登録へ

2008年10月01日08時24分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  韓国軍の建軍60周年を迎えて韓国産第1号の航空機「復活」が文化財に登録される。

  先月30日、文化財庁は「韓国戦争(1950~53年)を体験した後、国産航空機の必要性が台頭してきた。53年に韓国内で自主的に設計、製作された2人乗りの軽飛行機が‘復活’だ」とし「国軍の日(10月1日)に際し、文化財として登録する」と説明した。

  この飛行機は、李承晩(イ・スンマン)元大統領が「復活」という親筆で揮毫(きごう)し、命名式を行っている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事