「アイリス」撮影で観光客2倍に/秋田

「アイリス」撮影で観光客2倍に/秋田

2009年12月29日07時58分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  日本の秋田県がドラマ「アイリス」特殊を享受していると時事通信と産経新聞など、日本のメディアが報道した。主人公イ・ビョンホンとキム・テヒらは今年の3月、田沢湖、男鹿半島、乳頭温泉郷鶴の湯、居酒屋「よねしろ」など秋田県内20カ所で3週間、撮影を行った。雪原を背景にした秋田の風景は、ドラマを通じて韓国の視聴者たちに伝わった。

  11月から秋田県を訪れる韓国人観光客は、例年に比べて2倍以上に増えた。大韓航空は来年3月まで秋田直航路線を大型航空機に変えて運航する予定だ。「アイリスツアー」を企画するハナツアー日本支社によると、来年2月末まで予約がいっぱいだという。

  円高と京畿沈滞、不景気により日本国内からの観光客が減少していた秋田県は、ドラマ撮影を契機に民官合同で「アイリス秋田ロケ地委員会」を設立した。撮影チームが移動するときの便宜はもちろん、食事と宿所を提供した。また秋田県ホームページ(www.akitafan.com)にはアイリスコーナーを設置、撮影地を訪れる方法と主要連絡先などを詳しく紹介している。

【ホットクリック】

・ <フィギュア>浅田真央、突然204点…「点を与える大会」という声も
・ 北朝鮮、外貨保有・使用全面禁止…保有外貨は没収
・ 海外メディア「韓国原発の安全性が勝負を分けた」
・ キム・ヨナ「韓国での試合が最も厳しい」
・ <野球>ヤクルトの林昌勇、年俸220%アップで契約更改
・ 「アイリス」撮影で観光客2倍に/秋田
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事