日本、独島領有権を主張する動画をユーチューブで公開…韓国政府が抗議

日本、独島領有権を主張する動画をユーチューブで公開…韓国政府が抗議

2013年10月23日15時57分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  日本政府が独島(ドクト、日本名・竹島)領有権を主張する動画を投稿サイトのユーチューブで公開したことに対し、韓国政府が強く抗議した。

  日本外務省は「竹島に関する動画」と題した1分27秒の動画を16日、ユーチューブ外務省動画チャンネルで公開した。また外務省ウェブサイトの独島関連ページにもこの動画をリンクした。

  動画には、17世紀に日本が独島領有権を確立し、これを1905年の閣議決定で再確認したという日本政府の主張とともに、韓国が1952年に李承晩(イ・スンマン)ラインを引いて国際法に反する独島不法占拠をしたという主張が込められている。

  これに対し韓国政府は23日、外交部の論評を通じて、「日本政府が韓国の領土である独島に対する根拠のない領有権主張を込めた動画を制作・流布したことに強く抗議する」とし、直ちに削除することを求めた。

  これに先立ち韓国外交部は13日、ユーチューブの外交部チャンネルに「大韓民国・独島」と題した動画を公開した。12分23秒のこの動画は独島が歴史・地理的に韓国固有の領土という点を史料などを通じて説明し、日本の誤った主張に反論する内容を含んでいる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事