東方神起のユンホ、飢餓対策広報大使に委嘱

東方神起のユンホ、飢餓対策広報大使に委嘱

2014年03月03日09時43分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
国際救護団体飢餓対策広報大使に委嘱された東方神起のユンホ。
  東方神起のユンホが国際救護団体飢餓対策広報大使に委嘱された。

  ユンホは3日午後1時、飢餓対策ソウル事務局で広報大使委嘱状を渡される。これに先立ち昨年9月にKBS第1テレビ『希望ロード大長征』を通じアフリカのガーナ北部地域ボルガタンガ村に教育センターを建てるのに参加し飢餓対策との縁を結んだ。今後俳優イム・ドンジン、チョ・ミンギ、チョン・テウ、キム・ジョンファ、クォン・オジュン、パク・シネら24人の広報大使とともに貧困と病気で苦しむ子どもたちと会い関連事業を知らせるなどの活動を通じ飢餓対策を積極広報する予定だ。

  飢餓対策は貧困状況にある国と地域に海外救護開発奉仕団である「飢餓奉仕団」を直接派遣し各種開発事業と緊急救護活動を展開する国際救護団体だ。世界の飢餓状況を世界に知らせ、飢えた人たちに食糧と愛を伝え生存と自立を助ける。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事