独島・北東アジア歴史財団、年内発足へ

独島・北東アジア歴史財団、年内発足へ

2005年08月08日19時29分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  独島(ドクト、日本名・竹島)と日本歴史教科書歪曲問題を含む北東アジア歴史問題を研究する「北東アジア歴史財団」が年内に公式発足する。民間担当者や派遣公務員など100人前後で構成される見通しだ。

  外交通商部傘下の一種のシンクタンクとして設立される北東アジア歴史財団は、研究業務だけを遂行する一般研究機関とは違い、政府政策決定機構と連係して正しい歴史確立に向けた調整機構としての機能も果たす予定だ。

  このため財団は、関連市民・社会団体および学界との協力を強化する一方、国際表記名称大使を任命し、東海(トンへ、日本名・日本海)および独島表記関連エラーを是正する活動も行う。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事