キム・ドンワン、四川大地震被災者に約200万円を寄付

キム・ドンワン、四川大地震被災者に約200万円を寄付

2008年05月25日13時10分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  

歌手キム・ドンワン(29)が中国・四川大地震の被災者のために2000万ウォン(約200万円)を寄付した。

  キム・ドンワンは最近放送された公営放送・KBSテレビ(韓国放送公社)第1チャンネルの番組『愛のリクエスト』に出演した後、所属事務所にも知らせないまま、自身の名前で中国・四川大地震の被災者のために2000万ウォンを寄付し、周囲を驚かせた。

  こうした寄付は今回が初めてではない。人気グループ・神話(シンファ)のメンバーとして活動する当時、所属事務所とは関係なく、03年にはKBS第1チャンネルの『愛のリクエスト』を通じて大邱(テグ)放火事件当時に1000万ウォン、小児がんへの支援に向けて1200万ウォン、水害による罹災者への支援金として1000万ウォン、06年の水害による罹災者への支援に1500ウォンを、それぞれ寄付したことがある。

  キム・ドンワンは「四川大地震による被害はマスコミを通じて接したが、その深刻性が途方もなく大きいことを知り、じっとしているわけにはいかなかった。芸能人だからではなく、一人の人間として少しでも被災者を助けたい」と、温かい心を伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事