整形論争飛び交ったミスコリア大会…優勝者の過去写真がキャッチ!

整形論争飛び交ったミスコリア大会…優勝者の過去写真がキャッチ!

2013年06月06日10時39分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
2013ミス・コリア“真”のユ・イェビン。
  2013ミス・コリア“真”(優勝に相当)のユ・イェビン(21、ミス大邱)の過去写真がキャッチされて人目を引いている。

  ユ・イェビンは4日午後7時、ソウル世宗(セジョン)文化会館大講堂で開かれた第57回ミスコリア大会で本選54人のライバルをおさえて大韓民国“最高の美人”に選ばれた。受賞後に公開された過去写真でも輝きを放ち、男性の視線を釘付けにしている。

  ユ・イェビンは171センチに52キロ、スリーサイズは84-58-91(センチ)でスラリとしたプロポーションを誇っている。

  ユ・イェビンは「ミスコリアとして怠らずに努力したい。大金の必要のない、美しい体に生んでくれた両親に感謝している。ホルモン系が大好物なのだが、合宿期間はあまり食べることができなかった。大会が終わったので絶対に食べたい」と感想を残した。

  一方、最近ミス・コリア大会は参加者の整形疑惑で論争が巻き起こっていた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事