日本軍慰安婦被害者支援団体「ベトナム戦争での韓国軍犯罪に謝罪します」

日本軍慰安婦被害者支援団体「ベトナム戦争での韓国軍犯罪に謝罪します」

2017年09月14日13時04分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  日本軍慰安婦被害者が、ベトナム戦争当時に韓国軍が犯した戦争犯罪に対し謝罪するリレーデモを始めた。

  日本軍慰安婦被害者のうち1人である金福童(キム・ボクトン)さんは「私たちは日本軍慰安婦被害者として20年以上戦っているが、韓国の軍人に私たちのような被害にあったベトナム女性に韓国国民として心から謝罪する」と語ったことがある。

  この意を受け継ぎ日本軍慰安婦被害者を支援する韓国挺身隊問題対策協議会が14日から毎朝リレー1人デモでベトナム戦争での韓国軍犯罪を謝罪することにした。

  最初のデモ参加者として出てきた尹美香(ユン・ミヒャン)挺身隊問題対策協議会常任代表は14日午前8時30分、ソウルにある駐韓ベトナム大使館前に立った。尹代表は「ベトナム政府とベトナム人民に韓国国民として心から謝罪します」という韓国語とベトナム語のプラカードを持ってデモを行った。

  挺身隊問題対策協議会は11月に韓国軍のベトナム民間人虐殺被害地域で「謝罪紀行」に行く前まで毎朝出勤時間に1人デモを行う予定だ。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事