韓国バラエティ番組にハマり韓国男性とも結婚したインドネシア女性、中国で話題

韓国バラエティ番組にハマり韓国男性とも結婚したインドネシア女性、中国で話題

2017年04月24日16時35分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓流にハマって来韓して韓国語を勉強し、ついには韓国人と結婚したインドネシア女性が中国で話題になっている。

  24日、中国最大のポータルサイト百度はインドネシア女性のベラ・ナンダ・プトリさん(29)についてメインニュースで取り上げた。SBS(ソウル放送)の芸能バラエティ番組『ランニングマン』を見て韓国の魅力に取りつかれたプトリさんは2015年ソウル大に入学して韓国語教育を受けた。

  インドネシアメディア「ネクストシャーク」などによると、プトリさんは韓国語を勉強しながら韓国でグラフィックデザイン関連の仕事に従事しているジュンさんという韓国男性と出会った。イスラム文化圏のインドネシア女性と韓国男性が恋人関係に発展する中で、文化の違いも大きな壁となった。プトリさんがジュンさんと交際する中で撮影した写真をインスタグラムに掲載すると、「似合わない」と言って非難するネットユーザーも登場した。

  だが、ジュンさんはプトリさんに愛の告白をし、結局インドネシアにある両親からも許可をもらって2人はことし2月に結婚した。

  ジュンさんと幸せな韓国生活を送っているプトリさんのインスタグラムには2万4100人がフォロワーがいる。プトリさんが写真をアップすると、「お幸せに」等のコメントとともに「いいね」など数千件の反応がある。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事