ドラマ「神様、お願い」、視聴率40%超でハッピーエンド

ドラマ「神様、お願い」、視聴率40%超でハッピーエンド

2006年07月03日16時41分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  SBS(ソウル放送)「神様、お願い」が視聴率40%超で大長征を終えた。

  視聴率調査機関TNSメディアコリアによると、「神様、お願い」は最終回の第85話が放送された2日夜、44.5%の視聴率を記録した。

  別の視聴率調査機関AGBニールセンメディアリサーチでも視聴率が44.9%と集計され、およそ半分の視聴者が「神様、お願い」を見たことが分かった。

  ドラマは、姑(ハン・ヘスク)が実母であるという事実を知ったショックで早産し失語症になったチャギョン(ユン・ジョンヒ)が、赤ちゃんを見て再び話し始めながら現実を受け入れ、夫のワンモ(イ・テゴン)とまた幸せに暮らすという内容で終わった。

  「神様、お願い」の次は100部作史劇「淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)」が放送される。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事