円安影響などで韓国自動車輸出3カ月連続下落

円安影響などで韓国自動車輸出3カ月連続下落

2013年05月09日16時04分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国輸出の“孝行”業種である自動車の台数が3カ月連続で減少したことが分かった。

  韓国の産業通商資源部は4月の自動車輸出(26万1501台)が昨年同期より5.6%減少したと9日明らかにした。

  今年に入ってからの月別自動車輸出は、1月に28万8344台と前年同月対比17.1%増加して以降、2月(マイナス21.9%)、3月(マイナス16.0%)に続き3カ月連続の下落傾向を免れなかった。

  輸出が減少した原因としては、韓国内の自動車業界の週末特別勤務未実施、EU市場の需要萎縮、円安によるグローバル競争の深刻化によるものと分析される。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事