歌手ヒョナ、音楽ランキングで堂々1位…BLACK PINKは華々しくデビュー飾る

歌手ヒョナ、音楽ランキングで堂々1位…BLACK PINKは華々しくデビュー飾る

2016年08月15日16時19分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
歌手ヒョナ
  4minuteからの独立に成功したヒョナが音楽番組『人気歌謡』で1位になった。

  ヒョナは14日に生放送されたSBS(ソウル放送)の『人気歌謡』でWonder GirlsとStanding Eggを抜いて1位のトロフィーを手にした。

  彼女は「今回の活動で1位をとったらファンたちとジャージャー麺を食べることにしていたが約束を守ることができて嬉しい」と言って喜んだ。

  ヒョナの1位と同じぐらいにこの日のBLACK PINKのホットデビューも大きな話題の1つだった。2NE1から7年ぶりにデビューするYGエンターテインメントのガールズグループとして彼女たちは夢幻的な雰囲気の『口笛』とパワフルな振付けが引き立つ『BOOMBAYAH』2曲のパフォーマンスを繰り広げた。

  『口笛』は夢幻的ながらもセクシーさを同時に込めたミニマルなヒップホップ曲で、口笛をテーマにした独特のメロディラインと耳元をくすぐるような水滴の効果音が引き立つ。『BOOMBAYAH』は強烈なドラムビートと独特のシンセサウンドが印象的な曲で「オッパ(兄さん)」と歌うところが印象的だ。

  また先月のダンスに続き今月は『人気歌謡』で準備した「ボイス・オブ・人気歌謡」が準備された。最初のランナーとして女性パワーボーカリスト5人のEXIDのソルジ、エイリ、AOAのチョア、ソン・スンヨン、ユ・ソンウンがアフロディーテを結成してXiaの『シャンデリア』を歌った。女神を連想させるドレスを着こなしてパワフルかつ感性的なステージで感嘆の声を呼んだ。

  ヒョナ、GFRIEND、OH MY GIRL、9muses A、JUN.K、MONSTA X、UP10TIONなどが出演した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事