ガールズグループStellar「音楽番組で1位取ったらフリーキス」

ガールズグループStellar「音楽番組で1位取ったらフリーキス」

2016年07月19日14時15分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
Stellarの新シングル『CRY』のジャケット
  韓国ガールズグループのStellar(ステラ/ガヨン、ミンヒ、チョンユル、ヒョウン)が暑い夏を吹き飛ばすような明るい雰囲気のサマーミュージックでカムバックした。

  Stellarは18日、ソウル麻浦区西橋洞(マポグ・ソギョドン)ハナツアー・ブイ・ホールでシングル『CRY』発売記念ショーケースを開き、新曲をお披露目した。チョンユルとガヨンは、収録曲の作詞作曲を人気有名作曲家に依頼して制作したことを紹介しながら「今回の衣装コンセプトはエスニック感のあるものになっている。最近のトレンドだ。すでに多く登場してはいるが、私たちも早くから準備をしてきた」と紹介した。

  一曲目として収録曲『着信音』を公開した。続いてタイトル曲『ぼろぼろ泣いた』のミュージックビデオとそのステージを公開した。この曲はStellar本来のセクシー美にノリのよいリズムがプラスされ、リスナーをさわやかな気持ちにさせてくれるリズム感あふれる曲だ。

  デビューして6年間、一貫してセクシーコンセプトを維持しているStellarだったが、今回のアルバムはやや違った。最も大きな特徴一つが明るい雰囲気に焦点を合わせていることだ。これについてミンヒは「セクシーコンセプトを捨ててしまったわけではない。さわやかな雰囲気と女性らしさをセクシーコンセプトにプラスしたと考えている」と話した。チョンユルは「私たちはいつも変化するグループ。キュート、セクシー、そしてさわやかな姿へと変化してきたので大きな違和感は感じないと思う。いろいろな姿を皆さんにお見せしたい」と付け加えた。

  この日、チョンユルは「これまで多くの公約を掲げたが、1位を取ったことがない。今回の曲で音楽番組1位が取れたらフリーキスをする」と宣言し、ヒョウンは「望むところにキスマークをつけてあげる」と付け加えた。一方、Stellarの大胆な公約内容は大きな反響を呼んでいるが、「刺激的すぎるのではないか」として冷ややかな反応を示すネットユーザーもいる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事