国連総長「日本、歴史を謙虚に反省すべき」…異例の要求

国連総長「日本、歴史を謙虚に反省すべき」…異例の要求

2015年08月13日13時43分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  潘基文(パン・ギムン)国連事務総長は12日(米国時間)、日本政府に歴史に対する謙虚な反省がなければならないと促した。

  13日、韓国の聯合ニュースは、潘総長が日本の安倍晋三首相が14日に発表する予定の戦後70年談話に関連して「日本は歴史に対する真の反省に基づく真の和解と協力を通じてより良い未来に向かって進まなければならない」と述べたと報じた。

  これについて韓国メディアは、潘総長が日本の歴史問題について公開的に「反省」を促したことは非常に異例なことだと評した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事