洪明甫監督、G大阪の次期監督候補に

洪明甫監督、G大阪の次期監督候補に

2017年09月13日16時28分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
洪明甫監督。
  韓国を代表する守備選手として名を馳せた洪明甫(ホン・ミョンボ)監督が日本JリーグG大阪の次期監督候補にリストアップされている。

  13日、「サンケイスポーツ」によると、G大阪は洪明甫監督がことし退任する長谷川健太監督に匹敵する実績を持っている点を高く評価し、次期監督候補のうち1人に挙げられていると伝えた。現在、洪明甫監督は5月杭州緑城監督から退いた後、休息を取っている。

  現在、G大阪を率いている長谷川健太監督は、ことしを最後に契約が満了するが契約を延長しないことにした。現在、最も有力な監督候補は2回にわたって鹿島アントラーズを率いたことがあるトニーニョ・セレーゾ監督だ。

  洪明甫監督は豊富な国際舞台での指導経歴と若手選手らをよく育てる能力を持っている。また、選手時代、柏レイソルなど日本のJリーグで活躍した経験があり、日本選手との呼吸も合うものと期待されている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事