今度は三星電子が韓日独の裁判所に特許侵害でアップル社を提訴

今度は三星電子が韓日独の裁判所に特許侵害でアップル社を提訴

2011年04月22日13時41分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  米国アップル社から専売特許侵害を訴えられている三星(サムスン)電子が、韓国・日本・ドイツの裁判所に「アップルが自社の特許を侵害した」として訴訟を起こした。

  三星電子によると「21日、ソウル中央地方裁判所に、アップルコリアを相手取り特許侵害禁止及び損害賠償請求訴訟を申し立てた」とし「あわせて日本の東京裁判所とドイツのマンハイム裁判所にもアップルの特許侵害の件を提訴した」と22日明らかにした。

  同社は「アップルのアイフォーンとアイパッドが、三星電子のデータ分割転送、電力制御、伝送効率、無線データ通信など10件の特許を侵害した」と説明した。

  同社は10件の特許侵害事例を韓国、日本、ドイツの裁判所に各5件、2件、3件に分けて提訴した。

  

  

【ホットクリック】

・ソマリアの韓国船舶拉致、「避難所」が船員20人を救った
・海賊に狙われた韓国コンテナ船…船員はマニュアル通り避難所へ
・李健煕会長「世界すべての会社が三星を牽制」
・ペ・ヨンジュン、「ソ・テジとイ・ジアの離婚」本当に知らなかった?
・韓国研究者、「‘音のない’地震警告音を聞く技術確保が必要」
 
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事