韓国は与野隔てず招待したが…トランプ晩さん会で“野党外し”した安倍氏

韓国は与野隔てず招待したが…トランプ晩さん会で“野党外し”した安倍氏

2017年11月14日10時16分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  日本の安倍晋三首相が今月6日に開かれたドナルド・トランプ米国大統領との晩さん会に野党代表を呼ばなかったことをめぐり、最近になって野党が反発を示した。

  14日、共同通信によると、日本共産党の小池晃書記局長は、前日に記者会見を行い、「大人げない対応だ」と批判した。志位和夫委員長も11日、ツイッターで「かつての自民党政権は野党党首も招待し超党派でもてなした。安倍政権になって一切なくなった」と指摘した。

  日本政府はトランプ大統領招待晩さん会に、文化界、芸能界、スポーツ界、財界、政界の要人を大勢招いて話題になった。主要報道機関の会長や主筆などもゲスト名簿に入っていた。

  トランプ大統領の孫娘アラベラちゃんが好きだという日本お笑いタレント兼DJのピコ太郎さんをはじめ、ベテランゴルフ選手の青木功さんや女優の米倉凉子さんらも招待された。

  トヨタ自動車の豊田章男社長をはじめ、麻生太郎副総理兼財務相、河野太郎外相、二階俊博幹事長など政府・与党の要人や連立与党・公明党の山口那津男代表も参加した。

  反面、翌日の韓国のトランプ大統領招待晩さん会には野党代表が大勢招待されて日本とは対照的だった。与党・共に民主党の秋美愛(チュ・ミエ)代表、禹元植(ウ・ウォンシク)院内代表だけでなく、野党である自由韓国党の洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表や鄭宇沢(チョン・ウテク)院内代表、国民の党の金東喆(キム・ドンチョル)院内代表、正しい政党の朱豪英(チュ・ホヨン)党代表権限代行、正義党の李貞美(イ・ジョンミ)代表や魯会燦(ノ・フェチャン)院内代表などが晩さん会に招待された。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事