元SECHSKIESカン・ソンフンの恋人に罰金刑…なぜ

元SECHSKIESカン・ソンフンの恋人に罰金刑…なぜ

2019年05月15日16時52分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
歌手カン・ソンフン(写真=韓国ニッカンスポーツ)
  グループSECHSKIES(ジェクスキス)出身歌手カン・ソンフン(40)の恋人、パク某さん(33)に罰金刑が言い渡された。15日、SBS funEによると、ソウル東部地検はカン・ソンフンの前マネジャーであるキム某さんの自宅に無断侵入した疑惑でパクさんに罰金150万ウォン(約14万円)の略式命令処分を下した。

  パクさんは昨年9月、ソウル城内洞(ソンネドン)に位置したキムさんの家を訪ねて玄関のドアを無断で開いて入ったこととキムさんの腕を捕まえるなど傷害を加えた疑惑で起訴された。キムさんはパクさんを脅迫疑惑でも告訴したが、証拠不充分で認定されなかった。

  カン・ソンフンも事件現場にいた。カン・ソンフンは被害者が乗った車を止めて降りるように要求するなど共同強要、傷害疑惑で告訴され、2月に起訴意見で検察に送検された。

  コーディネーター出身であるパクさんはカン・ソンフンと2017年から交際し、カン・ソンフンの個人ファンクラブ「フニワールド」を実質的に運営してきた役員と知られた。

  二人は昨年4月、SECHSKIES20周年記念映像会を開催して収益金をSECHSKIES名義で寄付するという名目でファンから1億ウォン以上の寄付金を集めたが、寄付を履行しなかった事実が明らかになり昨年ファン70人から横領疑惑で告訴されたこともある。

  カン・ソンフンは恋人のパクさんの横領疑惑が浮上した後、昨年12月31日YGエンターテインメントとの専属契約が解約され、グループSECHSKIESからも放出された。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事