SBSパク・ソニョン新人アナ、「8時ニュース」に抜てき

SBSパク・ソニョン新人アナ、「8時ニュース」に抜てき

2008年04月29日15時25分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  パク・ソニョン・アナウンサー(26)が入社半年でSBS(ソウル放送)テレビ「8時ニュース」の週末キャスターに抜てきされた。

  パク・アナウンサーは日刊スポーツ(IS)とのインタビューで、「ニュースの進行がやりたくてアナウンサーになったので、ユン・ヒョンジン先輩の後任を選ぶオーディションを受けたが、本当に選ばれるとは思ってもいなかった。謙虚なキャスターになりたい」と語った。

  研修を終えたばかりの新入アナウンサーが放送局メインニュースのキャスターに選ばれるのは異例。

  SBSアナウンサー局は「オーディオやビデオを検討した結果、これからの10年をリードしていく人材として遜色ない。誠実で謙虚な素晴らしいキャスターになるだろう」と評価した。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事