<大リーグ>7回を12K無失点…完璧だった大谷の2勝目

<大リーグ>7回を12K無失点…完璧だった大谷の2勝目

2018年04月09日09時27分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  大谷翔平(24、LAエンゼルス)がメジャーリーグのマウンドを支配した。3試合連続の本塁打で「打者大谷」の才能を存分に発揮した大谷は「本業」の投手でも大活躍した。

  大谷は9日、米カリフォルニア州アナハイムのエンゼルスタジアムでオークランド・アスレチックス戦に先発し、7イニングを1安打無失点という完璧なピッチングを見せた。最高球速160キロのストレートなどを武器に三振を12個も奪った。

  エンゼルスは6-1で勝利し、大谷は今季2勝目をマークした。防御率は4.50から2.08になった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事