『オトシモノ』の沢尻エリカ「韓国のポスター怖すぎる」

『オトシモノ』の沢尻エリカ「韓国のポスター怖すぎる」

2006年07月30日18時36分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  「ポスターがあまりにも怖いですね」。今月27日、韓国内で公開された日本のホラー映画『オトシモノ』の主人公・沢尻エリカ(20)は韓国内で紹介されたポスターについて怯えたような表情を見せた。

  『オトシモノ』は、日本より2カ月ほど前に韓国内で公開された。当然ポスターも韓国内で先に制作された。日本公開は9月30日だ。沢尻は「韓国で先行上映されると聞いて驚いたが嬉しかった」とし「映画『パッチギ!』(井筒和幸監督)で在日韓国人の役を演じ大きな賞を受賞しただけに韓国に親しみを感じている。公開するごろ韓国を訪問する計画もあったが、雨のため現在撮影中のドラマの日程が狂い行けなかった」と残念がった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事