CNN「米朝が首脳会談準備に向け秘密裏に直接会談進行中」

CNN「米朝が首脳会談準備に向け秘密裏に直接会談進行中」

2018年04月08日12時51分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  米国と北朝鮮当局が米朝首脳会談に向け秘密裏に実務的性格の直接会談を進めているという外信報道が出された。双方は会談場所と時期などを調整しているという。

  CNNは7日、米朝首脳会談関連の内容に精通したトランプ政権関係者の話として、トランプ大統領と金正恩(キム・ジョンウン)委員長による首脳会談に向け秘密裏に直接対話を進めていると報道した。また、複数の政府官僚の話として、「非常に期待される首脳会談(準備)がはかどっているというサイン(sign that planning for the highly anticipated meeting is progressing)」と説明した。

  報道によると、米国務長官に指名されたポンペオ米中央情報局(CIA)長官とCIA内の関連チームが首脳会談を準備するため情報バックチャンネルを通じ北朝鮮と秘密裏に直接対話をしている。

  CNNはポンペオ氏が北朝鮮の情報機関である偵察総局とともに進めていると伝えたが具体的にどの人物と対話するのかに対しては言及しなかった。北朝鮮はまだ米朝首脳会談開催を正式に宣言していない。だが米国の官僚らは米朝首脳会談で韓半島(朝鮮半島)非核化を議論する用意があるということを再確認したと伝えた。

  双方はすでに数回にわたり顔を合わせており第三国で会ったりもしている。双方は会談場所を確定することに焦点を合わせており、北朝鮮は平壌(ピョンヤン)開催を主張しているがモンゴルの首都ウランバートルも議論されたという。

  この実務会談は首脳会談に先立ちポンペオ長官と彼の交渉カウンターパートである北朝鮮偵察総局長との会談に向け事前の地ならし作業だと関係者らは説明した。

  場所が確定すれば会談日が決定される予定だ。官僚らは5月末か6月初めの開催を目標にしている。

  CNNは「この週末トランプ大統領が知人らに『首脳会談を待ちこがれている』と話した。しかし日程表は知らされていない状態」と伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事